お金




「お金」って、そんなストレートに・・・。

私の場合で、
近大通信教育で、お金がいくらかかったか、
というページです。

まず最初に、
・「入学諸経費」89500円(手数料850円)
・「追加授業料」35000円(手数料735円)
  (司書教諭の科目を追加履修)

次に、
・「レポート用紙代」(60円×20枚)1200円
・「受験料(証紙代)」(500円×20枚)10000円
(17科目履修、レポート再提出3回、再試験3回。)
・「切手代」(15円切手×2×20回)600円。

それから、スクーリング代
・「情報検索演習」15000円(手数料630円)
・「レファレンスサービス演習」12000円
 (手数料525円)
・「資料組織演習」12000円(手数料630円)
※ATMのほうが手数料は100円安いです。

・「スクーリング教科書代」

それから、
・「学籍更新手続き代」15000円(手数料630円)

そのほか、
・試験場までの交通費
  1000円程度×2(往復)×5回
  ・・つまり10000円程度


・スクーリング会場への交通費

・スクーリングの宿泊費
 確か5000円×2泊×3回で、
 つまり30000円。

大阪にも1回行きました。
・大阪への交通費・・3万円程度
・大阪での宿泊費・・1泊で6000円

あとは飲食代(不明)かな。


ざっとこんなものでしょうか?
予算を立てるときの参考にどうぞ。

しかし、こうやって見ると、
手数料って、馬鹿にできませんね。

勉強にかけるお金は、
自分の未来に投資してると思って。
惜しんでもいけないし、
浪費してもいけないと思うな。








近畿大学通信教育司書・司書課程の部屋メニューへ


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス